• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

BLOG

2019/04/16 13:11


春になり新年度の生活も慌ただしい中で、温かい季節になってきました。

「もう少しでクールビズはじまるじゃん」

と、そんな声も聞こえてきそうな気候です。

もちろん暖かい季節になれば、ネクタイを外したくなる気持ちもあるでしょう。

過ごしやすい服装でビジネスライフを送る。

それも何ら違和感がありません。

ですが私はこの時期だからこそネクタイをオススメします。


シャクノネはInstagramでもコレクションをご覧頂けます。是非フォローお願い致します。


・当たり前にネクタイを着用していた時代、しなくていい時期だからこそ新しい価値があります。

「事務仕事」や「倉庫仕事」など、対外的に人に会わない仕事の場合はむしろ外していても良いでしょう。
ただ、『お客様』など社外の人間と対峙する際には、敬意と礼節が重要になります。

特に第一印象は人の価値を決めることもありますし、その中で服装や髪型は重要な印象の判断基準になります。

今までのような「当たり前」の時代には感じ得なかった価値を自信で作り出すことだって可能です。

しなくてもいい時代にこそ、礼節と敬意の象徴としてネクタイを身につける。

このことが、他者、他社との差別化に繋がります。

もう一つお伝えします。

下記のように、色にはそれぞれ印象があります。



やる気や情熱を表現したいときは『赤系』。
誠実さや信頼感を表現したいときは『紺系・青系』。
親しみを持ってほしいときは『ピンク系や黄色系』。
など、1日の人との出会いの中で、時と場合によって付け替えてもいいくらいに印象を左右します。

そして、そのこだわりは自分を内面から支え、相手の行動をも変える可能性があるんです。


それを下支えするのが・・・

ネクタイのエキスパートブランドSHAKUNONE'です。

創業から半世紀のあいだ培ってきた縫製技術から生み出される商品のディティールはもちろんのこと、
普通のメーカーではなかなか出来ない、【お客様の声】を職人自身が聞き続けることで、作り手やデザイナーのエゴイズムではなく、常に皆さんに寄り添った、魅力的なネクタイを作り続けています。


小さな町工場から誕生したこのブランド。

クローゼットの中に一本は持っておいて頂きたい、人を魅了するネクタイブランドです。


この時期にあえて選ぶ。

そんな選択も【粋】なんじゃないでしょうか。


Facebook twitter Instagram
About
Category
Blog Contact 公式サイト